大当たり目前のスロット台で

私が独身だった頃の話です。
わたしは、イラストを描くかたわらバイトをしておりました。
しかし30代の女性に割のいい仕事はなく、月収17万円で光熱費から家賃からなにから工面しなくてはなりませんでした。
そんな私は、いつからか一攫千金を夢見て、スロットをするようになっていました。
北斗の拳や吉宗など、まだスロットで夢を見れたころの話です。
吉宗や北斗の拳には天井機能という機能があります。
吉宗の天井は、約1000回転、金額に直すと3万円くらいつぎこむと必ず大当たりするわけです。
その日、私は二万円を持ってスロット店に入りました。
見ると、500回転くらいで捨てられている台があります。
このまま天井までいっても二万円あれば必ず一度は当たる、そう思った私は迷わず台に座りました。
しかし、あと30回転で天井!というところで、何とお金がつきてしまいます。
口座に現金などありません。
そこで思い出したのがアコムのキャッシングです。
アコムで1万円だけキャッシングして、大当たりしたらすぐアコムに返済すればいい!そう思いました。




すぐに返済すれば利息はいらない!

慌てて台に文庫本を置き、近所のアコムを探しました。
アコムの店舗はすぐに見つかりました。
店舗内のATM据え付けの電話で、手続きのわからないことを聞き、すぐカードを発行してもらいました。
急いで店舗に戻り、また台を回すと。



何と大連チャン!出るわ出るわでコイン8000枚、当時のお金で15万円ほどの出玉がありました。
アコムでキャッシングできていなかったら、単純に二万円の負けだったのが、なんと13万円のプラスです。
私はこのときほど、アコムに感謝したことはありません。
アコムというと、返済が大変なイメージがあるかもしれませんが、実は1週間以内に返済すれば、利息は全くつきません。
給料日前に結婚式のお祝儀を包まなければ!とか、急にお香典が必要になった!とか、デートで服を新調したいけど、給料日前でお金がない。


とか、そんな急な出費のとき、いっときだけ預金感覚でキャッシングして、すぐに返済。
このような賢い使い方を覚えたら、生活はグンと楽しくなりますよ!